HPCJ会員特典に変更の兆し?アンケートメールが届いた話。

ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン(HPCJ)は年会費25000円のヒルトン割引プログラムですが、先日気になるアンケートメールが届きました。

どうやら現行のサービス内容を変更するつもりのようで、会員の皆さんにお伺いを立てているようです。

アンケートの設問から推測するに、こういったことが背景にあるようです。

  • 近年20%引特典の対象外プランが多くなり、不満が寄せられている
  • 朝食付シンプルステイ(ベストフレキシブルレート)の25%引に統一したい
  • もし6000円のホテル内レストラン券も付けちゃうって言ったら、嬉しい?
  • 割引率はアップするし、キャンセル可能プランになるから便利。いいよね?

なるほど。いろいろ取り繕われていますが、どうも改悪のように感じられますね。笑

HPCJユーザーの気持ちとしては、こんなところでしょうか。

  • 対象外プランが分かりにくいのは事実
  • Hオナーズゴールド以上は朝食は無料付帯なので、朝食無プランの方がいい。
  • 今まで事前割引プランは併用できたので、25%引では足りない
  • レストラン券くれるのは素直にうれしい

ヒルトンを使いこなしているヒルトニアンの皆さんには、改悪の側面が大きいかもしれませんね。

個人的には、期限内に更新したら年会費1万円に減額のサービスが続いてくれれば、まあどっちでも良いかな、という気持ちです。現行のサービスなら10000円の宿泊費割引券がもらえるので、実質年会費無料ですから。これ以上何かを言う権利は無いと思っています。笑

恐らくサービス変更は既定路線で、今回のアンケート結果を集計して微調整するのでしょう。アンケートの提出期限は2016年10月24日です。既存会員にとってあまり不利な変更とならないよう、しっかり意見を汲み取ってもらえると嬉しいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする