【朗報】パルコカードクラスSのラフォーレ倶楽部特典は継続!

パルコカードは2019年秋のサービスリニューアルが予告されています。マイラー界の一部では、とある理由でパルコ株主優待専用クレジットカード「パルコカードクラブS」のサービスがどうなるか注目が集まっていましたが、どうやらほぼ現行特典のまま継続されることが決定したようです! どうしてマイラー界でパルコカードの行方が心配されていたのか?実はパルコカードクラブSにはラフォーレ倶楽部会員権が付帯しているので、これが継続されるのかどうか気になっていたわけですね。 このように、パルコの株主優待ページにしっかりとラフォーレ倶楽部の特典が継続することが明記されています。 ラフォーレ倶楽部はもともとラフォーレ系のホテルに安く泊まれるだけのものでしたが、ここ数年ラフォーレが相次いでマリオットにリブランドしていることから、より魅力的なマリオットに激安で泊まれる方法として注目されています。最近では白馬のラフォーレがコートヤードにリブランドしたことが話題になりましたね。 ラフォーレ倶楽部は、一部の企業では従業員の福利厚生として加入していることもありますが、そうでなければ個人で入る手段はパルコカードクラスSを作るくらいしか方法がありません。 なお、ラフォーレ会員として宿泊した場合はマリオットのステータス特典は一切使えませんので、そこはご注意を。他社サイト経由と同じ扱いですので、SPG AMEXのゴールド会員とかは何の意味もありません。 個人的にはこの特典が継続されると分かったので、SPG AMEXは解約しても良いかなと思い始めています。というのも、実はパルコのラフォーレ会員権は最強で、ラフォーレ東京会とラフォーレ新大阪会も対象のようなんです。マリオット東京とコートヤード新大阪、それにリゾート地のマリオットが激安で使えるなら、あえてゴールド会員にならなくても、必要な場所に十分お得に泊まれます。 パルコの権利月は2月と8月なので、ラフォーレ倶楽部会員権が欲しいと思った方は今月がチャンスですよ! パルコの株主優待は優待券も付いてきますから、信用クロスをしたら実質無料でゲットできます。マリオットに泊まるかもしれないと思ったら、とりあえずクロスしときましょう。 100株で10万円ちょいと、優待としてはかなり入手しやすい部類だと思います。 クレカは1年更新なので、使えると思ったらパルコ株を長期保有すると毎回のクロスの手間が省けて良いかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする