メガロスのオプションはバリュープラスだけで良い理由

メガロスは首都圏をメインに展開しているフィットネスクラブです。年明けに大々的に入会キャンペーンをやっていたので、加入した方も多いのではないでしょうか?実は管理人もその1人です。 今回のキャンペーンはバリュープラス・タオルプラス・水素水プラスの3つのオプションが1~2ヶ月無料という大盤振る舞いでした。でも、無料期間が終わったら解約して、少しでも安く済ませたいですよね。

管理人もそう思って解約しようと思ったのですが、使ってみるとタオルプラスも水素水プラスも便利なんですよね。まんまとメガロスの策略にはまっています。

「全部解約したら安くなるけど、タオルを持っていくのは面倒だからタオルプラスは残したい気もするし、水を持っていくのも面倒だから水素水プラスも残しておいても良い気がするし…。タオルと水が面倒でメガロスに通わなくなったらもっともったいないから、タオルプラスと水素水プラスは残しておいて、バリュープラスは解約しちゃおう!」

という感じで、バリュープラスだけ解約しよう!と最初は考えていました。しかし、よくよく調べてみると全く逆でした。実は、メガロスのオプションはバリュープラスだけでいいんです。

バリュープラスはレンタルが安い!

バリュープラスはベネフィットステーションが使えるとか、メガロス内での怪我に対する保険になるとかそれくらいで、あんまり魅力が無いサービスだと思っていました。

でも、バリュープラスはタオルプラスや水素水プラスよりも、ものすごく使えるサービスだということに気付きました。そう、レンタルが全品110円でできるんです。下のレンタル価格表をご覧ください。

なんとタオルも110円で借りられます。週2回メガロスに通う人なら、毎回借りても月880円。これにバリュープラスの月会費540円を加えても1420円です。タオルプラス会員は月額1543円もするので、週2回しか通わない人なら断然バリュープラスの方がお得なわけです。

週2回ユーザーの場合、平日は仕事帰りでタオルを借りたいけど、土日は家から持っていけるというパターンもあるでしょう。その場合はもっと安くあがります。タオルを借りたいからといって、必ずしもタオルプラス会員になる必要は無いんですね。

水素水プラスはどうする?

一方、水素水プラスはどうでしょうか?水素水プラスは月額1080円で水素水が飲み放題になるサービスです。これはバリュープラス会員でも特に割引はありません。

しかし、これも週2回ユーザーで考えてみると、水素水プラスは1日あたり135円という計算になるので、コンビニや自販機で500mLペットボトルを買うのとあんまり変わらないわけです。

水素水は飲み放題という違いがありますが、水ならコンビニでも2Lのペットボトルは安く売っています。さすがに1日に2Lも水素水を飲むことはあまりないでしょうから、飲み放題のアドバンテージも大してありません。

タオルと同じように、平日は自販機で買って、土日は家から持ってくる、という使い分けもできます。水素水プラスは水筒を持ってこないといけないのが意外に面倒なので、この作戦はなかなかアリだと思います。

もしかしてロッカーもいらない?

バリュープラスならシューズも110円で借りられるので、もしかしたらロッカーも必要無いかもしれないですね。ロッカーを使う目的って、ほとんどシューズとシャンプーリンスを入れるためだけだと思うんです。

平日のジム通いのために職場にシューズを持っていくのは、さすがに面倒ですよね。 シューズは毎回借りることにして、大した荷物じゃないシャンリンだけ持ち歩くことにすれば、ロッカーも不要です。

でも、シューズはやっぱり自分のが一番なので、やっぱりロッカーはあったら便利ですね。シューズの準備が面倒でメガロスに通わなくなったら、その方がもったいないですから。

まとめ

ということで、週2回ユーザーならメガロスはバリュープラスだけで十分です。

使い放題系のサービスはなんとなくお得な感じがしていまいますが、自分の都合に合わせて使える都度課金も悪くないものです。身の回りのいろんなサービスの棚卸しをしてみましょう。「そのサブスクリプション、本当に必要ですか?」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする